栄養士のお仕事

管理栄養士と栄養士ってどう違うの?

この疑問は、私が大学生の頃に思ったこと。管理って付くぐらいだから、栄養士より偉いのかな?なんて思ってましたが、

違いました!

大学1年生の後期くらいに、専門科目で関連法規の勉強もするのですが、その時は

ん?

文字だけじゃわかりませんでした。その文章の概要がこちら↓

「教育課程がそれぞれ異なる。」「管理栄養士は個人の健康管理に従事することができる。」

栄養士が短大や専門学校で2年や3年で取得できるのに対して、

*管理栄養士は、4年生大学に通って受験資格を得ることができ、卒業してから受験する。

*栄養士の資格を持っている人は、実務経験を3年以上積むと、国家試験の受験資格を得ることができる。

>そんで?実際の仕事内容は?

教育課程の次に、個人の健康管理に従事とは?、これは栄養指導を行う対象の違いです。

*栄養士→学校給食や社員食堂など、集団に対して栄養指導ができる。健康や食の伝道師。

*管理栄養士→栄養士に加えて、個人の栄養指導、病気に合わせた専門的な知識を駆使して指導ができる。NST(Nutrition Suport Team)の中心となることができる。医療人でも健康のスペシャリストでもある。

>管理栄養士は栄養士の知識、プラス医療の知識も必要だということね。

というわけで、大学ではここまでわかりました。

さらに就活の時、働いてからわかったこととしては、

給与!

「資格手当」なるものが付与されるのです!加えて、基本給が違う!

私が過去に勤めていた委託会社は、栄養士、管理栄養士、入社1年目は同じ仕事内容なのに、

基本給の差額と資格手当で、月の額が4万ほど差がありました!これは大きいぞ!

>仕事内容同じなら管理栄養士の方がいいね!と思う方もいるでしょう。私も取っておくなら管理だなと思って、大学を選びました。

ちなみに4大卒と既卒者での国家試験合格率でもかなりの差があります。

やはり勉強に割ける時間と、心の余裕と、若さかなあ?と。先輩方は仰います。

勉強はいくつになってもできるものだと思います。んがしかし、時間は中々、難しいでしょう。

学校に通うお金と、時間と、医療の知識が必要かどうか、勉強が好きか嫌いか

決め手としてはこんな感じでしょうか。

ちなみに私は、病気のことにも詳しくなれて、医療人に憧れていたこともあり、管理栄養士で良かったと思います。資格ゲットできればこっちのもんや!

専門性によって働く場所が違ってきますが、それはまた次回。

まとめ。

*食のプロなら栄養士、医療食、健康のプロなら管理栄養士。

以上!

ABOUT ME
せんば千波
管理栄養士として委託会社、障がい者施設を経験。仕事でのメンタルブレイクをきっかけに好きなことをしようと心に決め、働き方、生き方について分析、学習するようになった。心と体の健康を追求し、言葉と音楽の力を信じて生きている。物語ゲーマー、旅と料理が好きな健康オタク。姪っ子育児に奮闘中!