とある日記

ビバ!再開!これからについて

ご無沙汰しておりました。

こんにちは。こんばんは。せんば千波です。

なんだかんだで、あれから一年。
最後の更新から、4ヶ月経っていました。
私自身のことを少し書かせていただきます。

これまでのこと

昨年の3月。2021年3月9日。姉が天国へ旅立ちました。
本当に、急だったので、帰ってくるものだと信じていたし、治ると信じていたので、とても悲しかったです。
何よりも、姉自身にとっても大切な姪っ子が私たち家族の元から離れていってしまうことも、悲しかったです。
心にぽっかり穴があき、これまでに味わったことのない虚無感。数ヶ月は頭がぼーっとした状態でした。
5月に姪っ子も手を離れ、また両親と私の3人暮らし。
父も母も相当なショックを受けていたので、仕事で気を紛らわせているようでした。

私は仕事自体を2年ほど休んでいたこともあり、再就職することに強い不安がありました。
また、うまくいかなかったらどうしよう。でも、働かなければと、強い焦りもありました。
ハローワークで色々と探したり、求人情報をチェックして、短時間勤務の市役所を受けましたが、不採用。
その後に、ウェブ制作と地元の一般企業で事務職、保育園の栄養士も考えましたが、相手側の都合で実際に受けられたのは一般企業の事務職。

面接をして、ほぼ採用が決まったのですが、自分の中でもやもやが止まりませんでした。
受けたところは葬儀会社。姉の葬儀が鮮明に蘇る。悲しい思い出。
直接関係はなくとも、人の感情の変化に敏感な私は、どうしてもそこで働く選択ができず、結局断りの電話をいれ、両親の期待を裏切りました。
本心をすぐに伝えられず、申し訳なかったと思います。

でも、その数日後に、他に受けていたウェブライティングのお仕事が決まったので、そこで勤務することに。
それから母には気持ちを伝えられたので、胸につっかえていたものが取れた気がします。

栄養士せんば
栄養士せんば
栄養士以外の職種にジョブチェンジ

今のお仕事は基本的に在宅勤務なので、実家に居続けてもよかったのですが、私は以前から一人暮らしをしたかったので、給与が安定して自活できるタイミングに家を出ました。

そして今、ワンルームで缶詰状態で仕事をしている日常です。

ざっくりですが、これまでのことでした。

今の生活

現在はコロナもあるので、仕事はフル在宅勤務。
ですが、転職活動中に始めたココナラの相談や、ハンドメイド、メルカリなどの物販を副業(ほんとにお小遣い程度ですが)をしていて、ご依頼のある時はちょっと忙しくさせてもらっています。
お部屋もワンルームで広すぎず、狭すぎず、快適です。ちょっと上の階?の音がたまにうるさいくらいです。(朝5時の目覚ましやめて)
自分の稼いだお金で生活していく、全部を自分で決めていくのは、一人暮らしならではのことで、判断力が鈍っていたんだなと実感しました。

これからの方針

一人暮らしを始めて2ヶ月が経った今、こうしてブログを書いているのには理由があります。
今後の目標
収入源を確立させる

本業と並行して、かつ長く続けられることをやっていこうと思い、まずは手をつけて半端になっていることをやり切ろうと決めました。
・ブログ
・ハンドメイド
どちらか一方に集中すると、他に手をつけられなくなるので、集中月間として初めは一つに絞っていこうと思ってます。
ハンドメイドは既存の作品があるので、それを売ったり、スキマ時間でやりくり。

ブログに関しては、どうしても書きたいことができたので、それを書くことを目標にしようと決めました。
「がん闘病」がメインテーマです。日記ベースで綴っていく予定です。
本当は1周忌を迎えるまでに書こうと思って、構成なども考えていたのですが、どうも気持ちがざわついて思うように進んでいませんでした。
集中できる環境も整ったので、少しづつ更新していこうと思います。

今を楽しむ

人生で(老後を除いて)一人暮らしするのが今回で最後な気がするので、この際満喫しちゃおうじゃないの!
という感じで、一人暮らしあるあるとか動画編集とか、今しかできないようなことに挑戦していこうと思ってます。
読んで、学んだり楽しんでいただけると幸いです。

動画や読書に飽きたら、ぜひ読みに来てください。

では、またお会いしましょう!

ABOUT ME
せんば千波
管理栄養士として委託会社、障がい者施設を経験。仕事でのメンタルブレイクをきっかけに好きなことをしようと心に決め、働き方、生き方について分析、学習するようになった。心と体の健康を追求し、言葉と音楽の力を信じて生きている。物語ゲーマー、旅と料理が好きな健康オタク。