ガン闘病の日々のきろく

サソリとカメの振り返り日記 EP.0 〜はじめに〜

あまりにも貴重な体験だったと思うので、この経験が少しでも誰かの役に立てばいいなという思いを込めて、書き残すことに決めました。

みなさまこんにちはこんばんは!せんば千波です。

ガン闘病を支えてきて、苦しかったこと、後悔、家事と育児、家族の悩みを知ることで全く同じ境遇の人はいないかもしれないですが、似たような人にとって少しでも救いになれば幸いです。

まずは登場人物をご紹介します。

登場人物

主な登場人物はゆかいな私の家族です。

・私(カメ):主人公。26歳独身。水瓶座の女。彼氏いない歴4年。派遣社員(当時)。

・姉(サソリ):28歳既婚。さそり座の女。ムスメを2019年8月某日に出産。その後、大腸がん、夫のモラハラが発覚し、実家へムスメと帰還した。お金稼ぐこと大好き。ムスメ大好き。

・じいじ(トド):私の父。自営業。何でも屋。本当は設備屋。ないものは作る。多趣味。肌が弱い。繊細。

・ばあば(柱):私の母。一家の大黒柱的存在。この方の一言でみんな動きます。家事も仕事も両立しちゃうすごい人。

・ムスメ:私の姪にあたる子。0歳11ヶ月。大人を従え、日々を欲望のままに過ごす怪獣。私のことを「ちっち」と呼ぶ。

サソリ
サソリ
キャラクター原案は私が考えました

はじめに

2022年3月。思い返すと本当に濃い1年半でした。

「あれから1年か。早いな」

そして1年半しかなっていなかったことにも驚いています。それだけ思い出もたくさん詰まった日々でした。

家族と共に過ごした日々。家族の大切さ、絆の強さ、良いことも悪いことも、本当にたくさんありました。自分もまた人として成長できた貴重な経験だったと思います。あんまり経験したくないことだし、過去に戻れるなら変えたいと思うほどの出来事。

これまでの自分の悩みがちっぽけに感じるほどに、苦悩した日々でした。

この体験談が少しでも役に立てれば幸いです。

EP.0 家族が癌になりまして

2021年3月。葬儀が終わって、私もじいじもばあばも数ヶ月頭がぼーっとしており、心に穴が開くのはこういうことなんだと実感しました。5月まではムスメちゃんもいたので、なんとか世間体というか、形を保っていました。心はしんどかったです。

そんな中で、「こんな経験もうないだろうし、もうしたくない」とも思い、同じように辛い経験をした人の心の支えにならないかな?とも思いました。

そこであんまり書けていなかったブログで公開することに決めたのです。

結果としても悲しい出来事として話すことなってしまいますが、その中でも楽しいことや嬉しいこともたくさんありました。

それを忘れないためにも、書き残しておきます。

友達に話したりすると、びっくりされたりもしますが、自分だけじゃない。家族を失って悲しんでいる人もこの世の中には大勢いるんだってことを気づけました。

カメ
カメ
一人じゃないんだ

家事育児とガン闘病を振り返る長編日記になります。

楽しいことや嬉しかったこともたくさん書いていきますので、お楽しみください。

ABOUT ME
せんば千波
管理栄養士として委託会社、障がい者施設を経験。仕事でのメンタルブレイクをきっかけに好きなことをしようと心に決め、働き方、生き方について分析、学習するようになった。心と体の健康を追求し、言葉と音楽の力を信じて生きている。物語ゲーマー、旅と料理が好きな健康オタク。